投資信託

楽天・全世界株式インデックス・ファンドの第1期の実質コストが年換算で約0.5%ってどういうこと?電話して確認してみました。

先日、「Fund of the Year 2018」に関する記事を書いた時に見たNIKKEI STYLEの記事で気になる文言がありました。 「目利きの個人」が選ぶ18年のベスト投信|マネー研究所|NIKKEI STYLE(2019/1...
0
投資成績

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」eMAXIS Slimが上位20位に7銘柄

2019年1月13日、年に1度の「Fund of the Year 2018」が発表されました。 「Fund of the Year(ファンド・オブ・ザ・イヤー)」は売り手ではなく、買い手である個人投資家自身が優れたファンド(投資信託...
0
投資成績

2018年12月28日(金)大納会の含み損益は-88万円、クリスマスショックで大幅なマイ転に・・・

12月は世界的に大きく株価が下落し、私のトータルのパフォーマンスも先月末の+61万円から-88万円にマイ転してしまいました。 9月末には130万円を超える含み益がありましたが、たった3ヶ月で+130万から-88万円なってしまい、改めて...
4
株価指数

2018年一年間の世界の株価指数の株価チャート、ドル円とユーロドルの動きを確認

年末ということで、2018年の世界の株価の動きを振り返ってみたいと思います。 2018年は2月、10月、12月に大きな株価下落がありました。 日経平均株価は10月2日に27年ぶりの高値(24,448円/終値24,270)を付けま...
0
投資信託

3年ほど積み立ててきた「ひふみ投信」がとうとうマイ転(含み損)へ、基準価額は最高値54,198円から30%下落し37,966円に

私は毎朝、自分が投資している投資信託のパフォーマンスをチェックしているのですが、昨日(2018年12月25日)の時点で久しぶりに「ひふみ投信」がマイ転してしまいました。 48,167円のマイナスです。 昨日は基準価額が5...
0
日本株 個別銘柄

今日(12/25)は「すかいらーく」の12月の優待付最終日、300株で11,000円分の飲食代割引カードが手に入る

今日はクリスマス(12/25)ですが、株価にとっては血のクリスマスのようになっています・・・。 日経平均株価は前場に2017年9月15日以来の2万円割れするどころか、前日比で1000円以上も下げています。 日経平均とTO...
0
証券会社

マネックス証券で過去に受け取った配当金を確認する方法。日本株は1999年から、米国株・米国ETFは5年前から

SBI証券に続いて、マネックス証券で過去に受け取った配当金を確認する方法を忘備録として残したいと思います。 私はマネックス証券では日本株だけでなく、米国株や米国ETFにも投資しています。 日本株の場合、無配(配当を出さな...
0
証券会社

SBI証券で過去に受け取った配当金を確認する方法、過去2年と過去5年で閲覧方法は違う

SBI証券で投資した個別銘柄から受け取った配当金の総額を調べたいと思ったので確認してみました。 忘備録として、その手順を書き残しておこうと思います。 日本株の場合、無配(配当を出さない)の銘柄以外なら、年間に1回(期末配当)から...
0
IPO(新規公開株)

ひふみ投信を運用するレオス・キャピタルワークスが突然の上場取りやめ(延期)、IPO当選しましたがキャンセルに

今朝、日経新聞を見ていたら、こんな記事のタイトルが目に入ってきてビックリしました・・・。 「ひふみ投信」を運用するレオス・キャピタルワークスが上場を取りやめるというという記事が掲載されていました。 これはトップページです...
2
証券会社

楽天証券ならIPOの抽選倍率が見られる、上場前の初値予想(値上がり or 公開価格割れ)に使えそう。

昨日知ったのですが、楽天証券ではIPOの抽選倍率を見ることができるようです。これは地味にすごいことだと思います。 このページに抽選倍率が書いてあります。 これは私がSBI証券で当選したレオス・キャピタルワークスの抽選倍率...
0