投資成績

投資成績

2019年5月3日(金)の含み損益は+77万円、米国S&P500とナスダックが史上最高値を更新

「平成」が終わり「令和」になり、なんとなく日本全体に新しい空気感が漂っている雰囲気がありますが、GW10連休は残すところあと3日となりました。 GW中は日本は相場が閉まっていましたが、世界では通常通り開いているので、年始の為替相場のフ...
0
投資成績

2019年3月29日(金)の含み損益は+40万円、個別株が足を引っ張る展開に

早いもので来週から新年度に入ります。 イギリスではブレグジット(イギリスEU離脱)が混迷を極め、残された選択肢は「合意なき離脱(ハードブレグジット)」か「離脱の長期延期」の2つに絞り込まれました。(期限は4月12日) ふと欧州市...
0
投資成績

2019年3月1日(金)の含み損益は+74万円、米中ともに株価は昨年末を底に上昇傾向へ

だいぶ寒さが和らいできたと思ったら、今度は花粉症で過ごしづらい季節が続きますが、株式市場は昨年末を底に堅調な動きをしています。 2月27〜28日に行われたベトナム首都ハノイでの非核化を巡る2度目の米朝首脳会談は不発に終わりましたが、こ...
0
投資成績

2019年2月1日(金)の含み損益は+90,624万円、パウエルFRB議長のハト派発言で米国株が戻す

昨年末(2018年12月)はパウエルFRB議長のタカ派発言から株式市場が米国発のリスクオフとなり、日本株も日経平均が年初来安値を更新する暴落相場となりましたが、2019年に入ってから米国市場は持ち直してきました。 きっかけは、1月4月...
0
投資成績

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」eMAXIS Slimが上位20位に7銘柄

2019年1月13日、年に1度の「Fund of the Year 2018」が発表されました。 「Fund of the Year(ファンド・オブ・ザ・イヤー)」は売り手ではなく、買い手である個人投資家自身が優れたファンド(投資信託...
0
投資成績

2018年12月28日(金)大納会の含み損益は-88万円、クリスマスショックで大幅なマイ転に・・・

12月は世界的に大きく株価が下落し、私のトータルのパフォーマンスも先月末の+61万円から-88万円にマイ転してしまいました。 9月末には130万円を超える含み益がありましたが、たった3ヶ月で+130万から-88万円なってしまい、改めて...
4
投資成績

2018年11月30日(金)の含み損益は+61万円、投資信託や海外ETFが持ち直しつつも個別株がマイ転へ

この週末、南米アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでG20が行われ、注目されていた米中首脳会談も2時間半の協議を経て終了し、「米国が中国への追加関税を90日猶予する」と報道されています。 米、中国への追加関税を90日猶予 首脳会談で合意...
0
投資成績

2018年11月2日(金)の含み損益は+85万円、10月の株安で投資信託・海外ETF・米国株の含み益が半減。

10月は米国株も日本株も大きく下落しましたが、月末に少し持ち直しました。 米S&P500は10月頭の最高値から月末の最安値まで9.7%も下落しました。 日経平均株価は10月頭の最高値から月末の最安値まで12.7%...
0
投資成績

2018年9月28日(金)の含み損益、個別株がトータルでプラ転、日本株と米国株が上昇し+130万円超

日経平均株価が昨日の終値で24,120円を付け、1月23日終値の年初来高値(24,124円)まであと4円のところまで上昇してきています。 ただし、昨日の場中の最高値は24,286円だったので、こちらは年初来高値(24,129円)を更新...
0
投資成績

2018年8月31日(金)の含み損益、米国株高と個別株の含み損大幅減でプラス97万円

早いもので9月に入り、今年もあと4ヶ月ですが、あっという間に年末になってしまうんでしょう。 2018年は11月6日に米国で中間選挙がありますが、中間選挙がある年は選挙対策として米国が通商問題で強硬路線を取るため、夏から秋にかけて株価が...
0