明日はメルカリの上場日、2018年にIPOした銘柄の初値と現在株価を比較(2018年6月18日現在)

明日6月19日(火)はフリマアプリの「メルカリ」の上場日です。 IPOはかなりの人気だったようで、個人など国内の一般投資家の応募倍率は50倍、国内外の機関投資家の応募倍率は20倍を超えたそうです。 私もSBI証券、マネッ … 続きを読む…

マネックス証券のIPO抽選方法と申込手順、資金量が少なくても当選確率が下がらないので資金弱者に有利

昨日、SBI証券でのIPOの当選のコツと申込手順について書きましたが、今度はマネックス証券でのIPO申込方法・手順について書きたいと思います。 SBI証券とマネックス証券の「IPO申込や抽選での最大の違い」は以下の2点で … 続きを読む…

SBI証券のIPOに当選しやすくなるコツと申込方法・手順、資金量が多い人の方が有利なワケ

私はずーとSBI証券のIPO申込について勘違いしていました。 どうりで当選しないワケです。。今まで一度も当選したことがありません。。 SBI証券のIPOに当選しやすくなるコツですが、すごく単純です。 それは、SBI証券で … 続きを読む…

IPOのために開設した11社の証券口座を解約しました。当選せずに落選ばかりなので。。

先日、11社の証券口座を解約しました。 なぜ、11社もの証券会社に口座を作ったのかというと、IPOのためです。 IPOに当選する確率を上げるには、「より多くの証券会社から申込する」というのが1つの方法となります。 昨年、 … 続きを読む…

郵政3社初値決定!日本郵政1631円、ゆうちょ銀行1680円、かんぽ生命2929円

本日11/4は待ちに待った郵政3社の上場日です。 私は5分前から準備していたのですが、カブドットコム証券のスマホアプリで見た「寄り付き」はかなりの買い優勢で、「これは予想よりも高い初値を付けるのでは?」と思いました。 ち … 続きを読む…

ゆうちょ銀行は購入需要が5倍以上、かんぽ生命は10倍以上、売り出し価格は仮条件の上限に。

昨日は「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」のIPOの当選日でしたが、残念ながら私は両方とも落選してしまいました。。 SBI証券で申し込んだのですが、今振り返ると、割当株数を考えて、申し込む証券会社を決めればよかったと思います … 続きを読む…

2015年にIPOした全銘柄に当選していたら今の含み益は752万円、2014年なら1354万円

今後は個別株に関してはIPOだけをやろうと思っているので、昨日、2015年にIPOした全銘柄の今の株価をチェックしてみたんです。 その時、ふとこのように思いました。 「全ての銘柄を公募価格で100株を申し込んで、全て当選 … 続きを読む…