証券会社

証券会社

楽天証券、マーケットスピードII(マケスピ)の利用料を「無条件で無料」に変更

昨日、楽天証券の「マーケットスピード II(マケスピ)」の利用料が2019年6月24日から無条件で無料になるという告知がされました。 楽天証券の「マーケットスピード II(マケスピ)」は高機能トレーディングツールで、デイトレと...
0
証券会社

SBI証券で投資信託の積立の引き落とし銀行口座を変更する手順、ソニー銀行から三井住友銀行へ

私は「つみたてNISA」をSBI証券、「iDeCo(イデコ)」を楽天証券でやっているのですが、引き落とし口座を別々の銀行に設定しています。 私は投資信託の積立の引き落とし口座として「ソニー銀行」を使っていたのですが、私がiDeCo(イ...
0
証券会社

マネックス証券で過去に受け取った配当金を確認する方法。日本株は1999年から、米国株・米国ETFは5年前から

SBI証券に続いて、マネックス証券で過去に受け取った配当金を確認する方法を忘備録として残したいと思います。 私はマネックス証券では日本株だけでなく、米国株や米国ETFにも投資しています。 日本株の場合、無配(配当を出さな...
0
証券会社

SBI証券で過去に受け取った配当金を確認する方法、過去2年と過去5年で閲覧方法は違う

SBI証券で投資した個別銘柄から受け取った配当金の総額を調べたいと思ったので確認してみました。 忘備録として、その手順を書き残しておこうと思います。 日本株の場合、無配(配当を出さない)の銘柄以外なら、年間に1回(期末配当)から...
0
証券会社

楽天証券ならIPOの抽選倍率が見られる、上場前の初値予想(値上がり or 公開価格割れ)に使えそう。

昨日知ったのですが、楽天証券ではIPOの抽選倍率を見ることができるようです。これは地味にすごいことだと思います。 このページに抽選倍率が書いてあります。 これは私がSBI証券で当選したレオス・キャピタルワークスの抽選倍率...
0
証券会社

GMOクリック証券でIPO(新規公開株)に申込する手順、即時入金サービスでIPO資金を入金

私は今年(2018年)、GMOクリック証券に口座開設しました。 GMOクリック証券は、以下の記事に書いたように大手ネット証券の中では日本株の売買手数料が一番安いです。 2018年10月、ネット証券の日本株・米国株・海外ETFの手...
0
証券会社

楽天証券のリアルタイム(即時)入金の手続き手順、IPOの申込資金用に入金

12月はIPOが多い傾向にありますが、SBI証券とマネックス証券では全ての抽選結果が出ました。 一方、楽天証券のIPOの申込は年内にあと4銘柄あります。 1銘柄100株なので、「(1400 + 3200 + 3400 +...
0
証券会社

楽天証券のマーケットスピードⅡ(マケスピ2)を使ったみた感想、サクサク動作し、無料だけど使いこなせないくらい高機能。

2018年10月28日(日)に楽天証券から「マーケットスピードⅡ(マケスピ2)」がリリースされました。 リリース前の紹介動画がこちらです。 デイトレーダー向きのトレーディングツールでしょうか? 私は自分が投資してい...
0
証券会社

企業ではなく「テーマ」で投資先を選ぶ「folio(フォリオ)」、テーマを選んで10万円前後から10社に分散投資

昨日は宇宙開発、ロボット、遺伝子工学といった第4次産業革命のテーマに投資できるインデックスファンド「eMAXIS Neo」について書きましたが、今日は「folio(フォリオ)」という新しいオンライン証券について書きたいと思います。 「...
0
証券会社

マネックス証券によるコインチェック買収のここまでのニュースをまとめてみました。

先週、マネックス証券が仮想通貨交換業者の「コインチェック」を買収するというニュースが報道され、マネックス証券の株価は300円台から500円台へと急騰しました。 投資家はマネックス証券によるコインチェック買収を好感したようですが、ここま...
0