2015-10

IPO(新規公開株)

カブドットコム証券で日本郵政のIPOが100株だけ当選しました。

昨日、日本郵政のIPO(新規公開株)の抽選結果が出て、100株だけ当選しました。 今回はSBI証券とカブドットコム証券でブックビルディングしたのですが、SBI証券では100株だけ申し込んで落選、カブドットコム証券では500株申し込んで...
0
ETF

<バンガード債券ETF>配当利回りが高い順ランキング

最近、債券への投資も考えています。 配当生活に憧れますし、株式よりもリスクは少なく、株式が下がった時に債券は上がることが多いので、株式に対するヘッジにもなります。 この本を読んで知ったのですが、債券市場って株式市場よりも大きいそ...
2
NISA(ニーサ)・積立NISA

NISA(ニーサ)口座に入れる銘柄が何が一番良いのか?

私は今年から株式投資を始めたので、2015年のNISA(ニーサ)口座は、最初に投資したセゾン投信にしました。 しかし、私はセゾン投信の積立は10月いっぱいで辞めました。 理由は「直販投信8社の積立投資(定期定額購入)を辞めること...
2
IPO(新規公開株)

ゆうちょ銀行は購入需要が5倍以上、かんぽ生命は10倍以上、売り出し価格は仮条件の上限に。

昨日は「ゆうちょ銀行」と「かんぽ生命」のIPOの当選日でしたが、残念ながら私は両方とも落選してしまいました。。 SBI証券で申し込んだのですが、今振り返ると、割当株数を考えて、申し込む証券会社を決めればよかったと思います。 「ゆ...
0
ETF

米国ETF取引手数料比較、マネックス・SBI・楽天証券ではどこで買うのが一番安い?

今後はほったらかし長期投資は米国ETF、特にバンガードでやっていこうと思っているので、ここで改めて米国ETFを購入できる証券会社の手数料比較をしてみようと思います。 現在、日本で米国ETFが購入できる証券会社は「マネックス証券」「SB...
6
IPO(新規公開株)

2015年にIPOした全銘柄に当選していたら今の含み益は752万円、2014年なら1354万円

今後は個別株に関してはIPOだけをやろうと思っているので、昨日、2015年にIPOした全銘柄の今の株価をチェックしてみたんです。 その時、ふとこのように思いました。 「全ての銘柄を公募価格で100株を申し込んで、全て当選していた...
0
証券会社

ネット証券の国内株式の売買手数料を比較

私は今後、国内株式はIPOを中心に買って行きたいと思っています。 通常の株取引では購入時と売却時の2回手数料が取られますが、IPOは購入時の手数料はかからないというか、公開価格に含まれている形です。 しかし、売却時には手数料がか...
0
証券会社

証券会社の即時入金に対応しているのでジャパンネット銀行に口座開設しました。

SBI証券で郵政3社のIPOを申込した時に知ったのですが、SBI証券はソニー銀行から即時入金に対応していないんですよね。。 マネックス証券は対応していて、スピーディーかつ振込手数料0円で入金ができます。 SBI証券の場合、ソニー...
0
IPO(新規公開株)

日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険のIPOに申込ました。

昨日、日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険のIPOに申し込みました。 ゆうちょ銀行とかんぽ生命保険のブックビルディングは今日までです。 3社の売出価格(仮条件)は以下の通りです。 売出価格(仮条件) ブック...
0
勉強のために読んだ本

IPO投資は公募価格で買って初値で売却するのが一番儲かる

今後、個別株に関してはIPOだけにしようと思っているので、IPO投資に関する本を読んでみました。 最新版 IPO投資の基本と儲け方ズバリ! AmazonでIPOに関する本を検索していて思ったのは、IPO投資に関する書籍は思いの外...
0