横浜みなとみらいブルーハーバータワーのプレミアムフロアの部屋を見に行きました。

Pocket

先週末、東横線に乗って、横浜のみなとみらいに行ってきました。

目的は、現在建設中のブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)のプレミアムフロアの部屋のモデルルームを見るため。

前回のモデルルーム見学ではプレミアムフロアの部屋はまだありませんでしたからね。

また、価格がほぼFixしたということで、価格表も見せてもらいました。

海側の北向きの部屋に関しては、何階だろうと1億円以上でした。。

3階でも景色が良いというだけで1億円ってすごいと思います。

ただ、ブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)の場合、1〜2階で50メートルくらいあるようなので、普通のビルなら4階くらいの高さになるそうです。

模型

模型(海側)

模型もできたようです。これは海側から見た模型です。

街側

これは街側から見た模型です。透明の箱は「スーパーのOK」ができるビルです。

タワーマンションが立つ場所

マンションが立つ場所

モデルルームがあったビルの19階から見た景色です。

赤枠の工事中のところにブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)が立ちます。

見ての通り、海の目の前です。

プレミアムフロア

ブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)の24〜27階はプレミアムフロア仕様となっています。

廊下やお部屋がちょっと上級の仕立てのようです。

廊下

リビング

和室

リビングから見える景色

北側の景色

キッチン

ベランダからの景色

お風呂

外国人のインテリアデザイナーがデザインしただけあって、すっごいオシャレで高級感がありました。

内装に5000万円くらいかけたそうです。

プレミアムフロアの価格帯は1億3000万円〜2億2000万円ほど。高いですね〜。

1億3000万円の部屋は3LDKで90平米ほどです。

海側北側の一番良い眺めの部屋は2LDKで120平米ほどで2億1000万円。おそらく、上のモデルルームはこの部屋をモデルしたのだと思います。

120平米ということは、「120 ÷ 3.3 = 36.3636…」となるので、だいたい36.3坪です。(1平米=3.3坪)

ということは、「210,000,000 ÷ 36.3 = 5785123.966…」となるので、1坪あたり5,785,124円となります。

坪単価578万円です・・・。

計算間違いなんじゃないかと思うくらい高いです。。東京23区でも高い方に当たるんじゃないでしょうか。。

現地視察

モデルルームを見た帰りに、建設途中のブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)の現地を視察してみました。

建設途中のブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)

奥に見えるタワマン郡は「横浜ポートサイド地区」と言われるエリアです。

夜はこちらの夜景もきれいになるそうですね。

建設途中のブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)

奥に見えるタワマンは「パシフィックロイヤルコートみなとみらい」です。

ここの北向きの部屋に住んでいる住民は、ブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)が完成したら景色がなくなりますね。。

目の前の通路

目の前の通路

目の前の通路

ブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)の入口が海側の通路に面するのかどうか分かりませんが、海側に面した歩道と目の前の道路です。

ブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)の場所って、みなとみらいの端っこなんですね。

これは地図で見るよりも、現地に行くとさらにそれを痛感できます。

ここに住んでなければ、ここには来ないというような場所です。

そのせいが、現在では歩道にはゴミが多いし、目の前の道路には路駐している車が多かったです。

女性の夜のひとり歩きにはちょっと怖いエリアかもしれません。。

マークイズやクイーンズスクエアまでは、けっこう歩きます。

目の前の道路の通行量自体はそれほど多くないので、静かなエリアだと思います。

天気のせいか、このエリアはすごくもの寂しい印象を受けました。

でも、晴れれば、また印象は違うかもしれません。

今度は晴れた日に視察してみたいと思います。

最寄り駅の「新高島駅」まで徒歩8〜9分

ブルーハーバータワー(BLUE HARBOR TOWER)から最寄り駅の「新高島駅」まで歩いたところ、8〜9分ほどでした。

やっぱり、8〜9分も歩くと、それなりの運動にはなりますね。

東京に電車で行く人なら、駅まで毎日この距離を歩くのは、ちょっと遠いかもしれません。雨の日とかけっこうつらそうです。

やっぱり、立地で大事だと改めて痛感しました。

実際に現場を見ると、立地の印象がすごく変わりましたね。

1億円も出して、駅からこれほど離れていて、ちょっともの寂しい雰囲気に立っているタワマンを買うのはどうなんだろう?と思いましたからね。。

ウェブやモデルルームで見るのとは大違いの印象を受けました。

ただ、今後このエリアは栄えていくでしょうから、その時にはまた違った印象になるのかもしれません。

あまり、部屋から出ない人にはいいマンションかもしれませんね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です