ありがとうファンド「定期定額購入サービス」開始。さらにスポット購入しました。

Pocket

先日のさわかみファンドに続き、本日、ありがとう投信のありがとうファンドの「定期定額購入サービス」が開始しました。

ありがとう投信 積立開始

今後、毎月3万円ずつ積立てていきます。

積立投信の場合、引き落とし日と約定日がけっこう違うんですよね。

たとえば、ありがとうファンドの場合、引き落とし日から8営業後の基準価額で購入します。

さわかみファンドの場合は、毎月第一営業日に引き落としして、7営業日目の基準価額で購入します。

ちなみに、投信を購入することを「約定」と言うので、購入日は「約定日」と言います。

5つの直販投信の9銘柄に合計22万円をスポット購入しました。

スポット購入

さらに、今日は上の画像のようにスポット購入もしました。

スポット購入した銘柄は以下の通りです。

◎鎌倉投信
 結い2101:3万円

◎レオス・キャピタルワークス
 ひふみ投信:3万円

◎コモンズ投信
 コモンズ30ファンド:3万円
 ザ・2020ビジョン:3万円

◎ユニオン投信
 ユニオンファンド:2万円

◎クローバー・アセットマネジメント
 コドモファンド:2万円
 らくちんファンド:2万円
 かいたくファンド:2万円
 浪花おふくろファンド:2万円

というわけで、22万円をスポット購入しました。

振込手数料はソニー銀行の場合、1回分はキャッシュバックされるので、実際は864円です。(216円 × 4 = 864)

22万円に対して、864円の振込手数料なので、コスト比率は約0.392%になります。(864 ÷ 220000 × 100 = 0.3927….)

前回のスポット購入では、11銘柄に28万円を投資して、振込手数料が1296円だったのでコスト比率は0.462%だったので、今回は少しだけコスト比率を低くできましたね。

来月からは全銘柄の積立が開始されるので、今後はもう直販投信のスポット購入はしないと思います。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です