マネーフォワードプレミアム(有料版)に申込みました。

Pocket

4月に入りました。新年度ですね。

私は資産形成のための新たな取り組みとして、マネーフォワードのプレミアム(有料版)に申し込むことにしました。

マネーフォワードプレミアム

マネーフォワードは今まで無料版を使っていました。

しかし、無料版は過去1年分しか家計簿を見ることができません。

そこで、月額500円(年間6000円)のプレミアム会員になることにしたのです。

「無料」と聞くといいことばかりのようなイメージを持つ人が多いですが、私は無料のものはあまり使わないようにしています。

基本的には「安いには安い理由がある」「高いには高い理由がある」と思っています。

「スマホアプリに月額500円」と言うと、ちょっと高いアプリに感じるかもしれませんが、月額500円ということは、1日16.6円ということです。(500 ÷ 30 = 16.66666…..)

月に1冊雑誌を買うことを我慢すればいいだけです。

たった1日16円で自分の資産状況を分かりやすい形で閲覧できることに価値があると感じています。

また私は、「良いサービスを提供している会社は儲けるべき」と考えています。

なので、マネーフォワードを応援する意味も込めて、プレミアム(有料版)に申し込みました。

プレミアム(有料版)は広告が消えます

マネーフォワードのプレミアム会員になると、プレミアム会員ならではのサービスが提供されるようになりますが、広告も非表示になります。

たとえば、無料版の場合、パソコンで見ると赤い部分が広告エリアとなっていますが、プレミアムならこれが消えます。

マネーフォワード無料版の広告スペース

この広告エリアがなくなるだけでも、かなりスッキリしますね。

スマホ版アプリでも無料版は下の方に広告が出続けていますが、プレミアムならこれが消えます。

というわけで、今日からマネーフォワードでしっかり家計簿を付けて、お金の管理をしていきたいと思います!

支出を見える化することって大事ですよね。

マネーフォワード »

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です