投資初心者でもプロっぽく分散・長期・低コストで資産運用できる投資信託やロボアド

私は2015年1月に全くのゼロ(初心者)から投資の勉強を開始し、今まで100冊以上の投資や資産運用関連の本を読みましたが、たいていの本には長期投資において大事なこととして、以下の3点が挙げられています。 分散 長期 低コ … 続きを読む…

ロボアドTHEO(テオ)のPC管理画面とスマホアプリで改善して欲しいところ、WealthNavi(ウェルスナビ)と比較して。

私が投資しているロボアドの「THEO(テオ)」で、いつの間にかスマホアプリがリリースされていました。 さっそくダウンロードしてみたのですが、PCの管理画面同様に知りたい情報にサクッとアクセスできないストレスを感じます。 … 続きを読む…

マネックスによるコインチェック買収のここまでのニュースをまとめてみました。

先週、マネックス証券が仮想通貨交換業者の「コインチェック」を買収するというニュースが報道され、マネックス証券の株価は300円台から500円台へと急騰しました。 投資家はマネックス証券によるコインチェック買収を好感したよう … 続きを読む…

ひふみ投信がアマゾン、マイクロソフトに続きVISA(ビザ)に投資、現在は外国株7銘柄保有、うち2銘柄は中国株

私が毎月積み立てしている「ひふみ投信」の2018年3月度の月次報告書を見ていたら、新規に米国株の「VISA(ビザ)」に投資していることに気づきました。 これで米国株への投資は、「アマゾン」と「マイクロソフト」に続く3社目 … 続きを読む…

ロボアド「WealthNavi(ウェルスナビ)」投資レビュー、分配金(配当)が出始めました。

ロボアドのWealthNavi(ウェルスナビ)に投資開始して約3ヶ月が経過しましたが、最近では分配金(配当)をもらう回数が増えてきました。 分配金が出ると、「外国利金分配償還配当のお知らせ」という件名でメールが届きます。 … 続きを読む…

配当再投資の積立で複利を味方に付けてお金がお金を産むサイクルを作る

毎月分配型などではなく、配当を再投資に回す投資信託を積立していくと「複利効果」を享受できます。 長期になればなるほど、複利の恩恵を多く受けられます。 複利を味方に付けると、お金がお金を産む(お金が働いてお金を稼いでくれる … 続きを読む…

株価下落時こそ思い出したいドルコスト平均法、暴落時に積立投資を辞めない方がいい理由

今年1月下旬から株価下落局面が続いていますが、年初に比べて私の含み益もだいぶ減ってきてしまいました。 上のチャートは米S&P500の約2年間の週足チャートですが、水色のラインが13週移動平均線(過去3ヶ月の平均 … 続きを読む…

バンガードETFの配当でアメリカで引かれた10%の税金を確定申告の外国税額控除で取り戻す手順

私は2015年にマネックス証券でバンガード(Vanguard)の米国ETFの4銘柄を購入し、未だに保有中です。 そして、各銘柄から年に4回ほど配当金を受け取っています。 先日、改めて2017年度中に受け取った配当金を確認 … 続きを読む…