米国ETFバンガードを買うためにマネックスに外国株口座開設&150万円入金

直販投信の次は海外ETFに投資しようと思っています。」に書きましたが、私の次の投資対象は米国ETFです。

具体的にはバンガードのETFですね。

今年4月には、バンガードに投資したいと思っていたので、モーニングスター主催の「2015年米国株式・ETFセミナー」に参加しました。

米国ETF バンガード

バンガードは世界で初めて、個人投資家向けにインデックスファンドを発売した会社です。

しかし、ETFに参入したのは2001年と後発です。

日本で買えるバンガードの銘柄は複数あるのですが、今のところ以下の4つのETFを購入しようと考えています。

どれも、日本の投資信託に比較すると信託報酬が非常に低いのが特徴です。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
これ1本で米国を含む全世界の株式市場(先進国と新興国)に分散できるETF。

  • 実質経費率:0.17%
  • 構成株式銘柄数:7,161
  • ファンド純資産総額:61.60億米ドル

・国別構成比率(上位10カ国)

  1. 米国 52.6%
  2. 日本 7.6%
  3. 英国 7.1%
  4. カナダ 3.5%
  5. フランス 2.9%
  6. スイス 2.9%
  7. ドイツ 2.8%
  8. オーストラリア 2.5%
  9. 中国 2.1%
  10. 台湾 1.5%

バンガード・ FTSE・エマージング・マーケッツETF(VWO)
新興国市場の大型株・中型株に投資。

  • 実質経費率:0.15%
  • 構成株式銘柄数:1,027
  • ファンド純資産総額:624.65億米ドル

・国別構成比率(上位10カ国)

  1. 中国 24.4%
  2. 台湾 14.3
  3. インド 11.7
  4. ブラジル 10.7
  5. 南アフリカ 9.5
  6. メキシコ 5.6
  7. マレーシア 4.5
  8. ロシア 3.6
  9. インドネシア 3.0
  10. タイ 3.0

バンガード・ S&P 500 ETF(VOO)
アメリカを代表する大企業500社で構成されたETF。ウォーレン・バフェットが「2014年の株主への手紙」の中で、個人投資家に勧めていたインデックスファンドのETF。

  • 実質経費率:0.05%
  • 構成株式銘柄数:504
  • ファンド純資産総額:1,987.12億米ドル

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)
アメリカの大型・中型・小型株で構成されているETF。これ1本で米国株式市場のほぼ100%をカバーできる。

  • 実質経費率:0.05%
  • 構成株式銘柄数:3,814
  • ファンド純資産総額:3,830.03億米ドル

マネックスで外国株取引口座を開設

私はすでにマネックス証券の口座開設は終わっていたので、管理画面からバンガードの米国ETFを購入しようとしたのですが、購入方法が分かりませんでした・・・。

そこで、マネックスに電話で購入方法を問い合わせたところ、「購入前に外国株取引口座を開設をする必要がある」ということを教えてもらいました。

外国株取引口座の開設の申請自体は、管理画面で数クリックですぐに完了します。

しかし、その後、口座開設が完了するまでに少し時間がかかるそうで、月曜まで待つ必要があると言われました。

今日は金曜日なので、土日休みで、月曜日に口座開設が完了という流れなのでしょう。

ただし、月曜日の購入前に以下の2つの作業を行う必要があるそうです。

  1. 外国口座への円のままの振替
  2. 振替した円をドルに為替振替注文

上記の作業が完了すれば、月曜日の19:30くらいから米国ETFが購入できると言っていました。

ソニー銀行から150万円を入金

外国株取引口座の開設申請が終わってから、次にソニー銀行からマネックスに150万円を入金しました。

日本株を買うにせよ、外国株を買うにせよ、最初に証券会社にお金を入金する必要があるみたいですね。

プリペイドして、その額の範囲内で株を買うそうです。

このあたりは、直販投信とは違います。直販投信のスポット購入の場合、指定された金融機関に振込した額が購入額となりますからね。あとは、積立です。

ソニー銀行から150万円を振込

ソニー銀行からマネックスに振込するのですが、振込手数料は0円ですし、サクッと振込できましたね。

マネックス管理画面

無事、マネックスに150万円が入金されました。

これで日本株は今日から買えるそうです。

日本株でも1つ気になる銘柄があるのですが、まずは米国ETFのバンガードを購入したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です